徒然なるままに

ライブやフェスで役立つ情報や、おすすめの邦楽ロックバンドの紹介などを書いています!

【レポート】MROON5 ~RED PILL BLUES TOUR~

こんばんは!

 

2019年2月25日を一生忘れない!

そう、マルーン5の来日ライブに参戦してきました◎

席は、S席の70台ということで肉眼で観れる距離!

 

マルーン5を迎える準備は整った(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 ということで、レポートに移ります!

 

東京ドーム(外観)

f:id:dodoando:20190227210643j:image
f:id:dodoando:20190227210630j:image
f:id:dodoando:20190227210636j:image

東京ドーム(内観)

実は、ドームに入って興奮しっぱなしで内観の写真を撮るのを完全に忘れてましたw

(ブロガーとしてはあるまじき失態。)

 

ただ、今回のライブでは動画撮影が可能なので、少しでも興味があってどんな感じだったのか気になる方はインスタでDM頂ければお渡しすることも可能です!

(自分が大好きな曲は全て動画に収めてあります!)

 

大げさかもしれませんが、この記事を通して一人でも多くマルーン5を知って貰い、良さを共感できればと思います◎

 

セットリスト

01.What Lovers Do

02.Payphone

03.This Love

04.Misery

05.Sunday Morning

06.Animals

07.One More Night

08.Cold

09.Maps

10.Harder to Breathe

11.Don't Wanna Know

12.Love Somebody

13.Makes Me Wonder

14.Rock With You(Michael Jackson cover)

15.Moves Like Jagger

-Encore-

16.Forever Young(Alphaville cover)

17.Girls Like You

18.Lost Stars

19.She Will Be Loved

20.Sugar

 

感想

まず、アダム・レヴィーンがMCの中で「僕たちの夢を叶えてくれてありがとう」と言っていたけれど、こちらこそ高校生の頃からのマルーン5を生で見るという夢を叶えてくれてありがとうって気持ちでいっぱいでした。

そして彼らの音楽にたくさん救われてきたことに対しても感謝!

ほんとに夢のような時間で、動画を見直しても夢なんじゃないかってくらいです。

 

セットリストについても、これ自分のために組んでくれたんじゃないかと思うくらいの神がかったセトリでした。

演出も終始シンプルで、MCもほとんどなく彼らの音楽がオーディエンスを畳みかけるイメージでしたw

個人的には、生のLucky Strikeを聴いてみたかったんですけどね!

 

マルーン5は、全世界トータルセールス1億1000万枚記録しており「世界で最も売れたアーティスト集団」と言われていますが、その答えは言うまでもなかったですね。今回のセトリに関しても、キャッチーなメロディと、自然と体が揺れてしまうグルーヴ感を当たり前に我々に提供してくれていますが、その当たり前を実現し続けていることが15年上にも渡って世界でトップとして存在する答えなんだと思います。

彼ら以外にこれを実現し続ける洋楽バンドは存在しないと思います。

これからも彼らの快進撃に目が離せません!

 

本当に本当に、贅沢なひと時でした。

マルーン5本当にありがとう!